8utterfly

福岡県出身。幼少期より百人一首を好み、ピアノを弾き歌を歌うのが好きだった。2008年koyumiとして活動後、2011年3月2日徳間ジャパンよりメジャーデビュー。胸に秘めた恋の歌を得意とし「病みソンの女王」と呼ばれる。2017年ワーナーミュージック・ジャパンから6枚目のアルバム「wordrobe」をリリース。独立後、自信の結婚出産への想いをアウトプットした作品を世に送り出した。2022年には、デビュー11周年を節目としたセルフカバーアルバム「11th」をリリース。飽くなき創作と絶えず発信することで女流作家への道を突き進んでいる。

barbora

Stevie Wonder や Michael Jackson などブラック・ミュージックに傾倒し、Jack Johnson のオーガニックなアコースティックギタープレイに影響を受けた。Bruno Mars や Justin Bieber、Why don’t we、ZEDD、The Chainsmokers、Ed Sheeran など Pop Music を好む。センシティブな声で歌うボーカルワークと作詞作曲を武器に、編曲、トラックメイク、制作ディレクター、ボーカルディレクションなどを行う。

中山範一

福岡県出身。高校時代にボーカロイドにハマり、打ち込みによる音楽制作を始める。ポップミュージックを得意とし、Pandemic-Academy-「LAIR」作曲 / 編曲、うぐ 3rd Album「Strawberry Moment」作曲 / 編曲として参加。国内最大級のフリーBGM音楽クラウドソーシングプラットフォーム「オーディオストック」では1,000曲以上を提供。また、別名義の活動にも力を入れており、ダンスミュージック、ボカロP、HIPHOPなど多種多様な音楽制作を手掛ける新世代作家の1人だ。

SYNN BEATS

2019 年よりビートメイカーとしての活動を開始。主にHip-Hop、R&B を得意とし、楽曲の持つ色味と質感を大事にサウンドメイクをしている。[ たたずむ feat.Emoh Les / Gacchi ][ 深呼吸 / 徳道奏人 ] など様々なアーティストにも楽曲提供をしており、Youtube やSoundCloud 等にはほぼ毎週日曜に自身のビートを更新中。また、Force Energy Records の『Lo-Fi ChillHop Compilation』に自身の名義にてM1「Fragile」で参加。

DJ BITTY

東京都出身。都内を中心に大小様々なCLUBでゲスト出演やイベントプロデュースをこなし、Hiphopを中心にAllMixまで操る幅広い選曲で定評がある。過去には海外でのゲスト出演や、今や伝説となったHiphopの聖地『渋谷VUENOS TOKYO』でのイベントプロデュース、その他にも世界的なClubMusic情報サイトであるDJ MAGの世界のCLUB TOP100に選ばれたWOMBやWARPをはじめ、国内主要クラブへのゲスト出演など、今や東京のCLUBシーンに欠かせないDJの1人である。

Shiba Keiko

心の中の音楽をテーマにピアノを主体とした作曲活動を行っている。福岡県出身、3歳の頃より独学での作曲を行いクラシックピアノを習う。S.E.N.S./久石譲/葉加瀬太郎/すぎやまこういち/植松伸夫/光田康典に幼少期より影響を受ける。
私生活では無類の生き物好きで2024年現在は猫4匹・チンチラ・カエル・イモリ5匹・レオパードゲッコーと暮らしている。またゲームも大好きでFinal Fantasy・ドラゴンクエスト・OCTOPATH TRAVELER・ゼノブレイド・キングダムハーツ等に傾倒し自身の世界観にも影響を及ぼしている。別名義「四葉」にてiTunesワールドジャンルにて連続1位を獲得している。

Back To Top